MySQLにおけるDBのバックアップと復元

mysqldumpコマンドを使って、MySQLのバックアップと復元を試しました。

バックアップ

バックアップはmysqldumpというコマンドで行います。

コマンドを実行すると指定したファイルにクエリが書き込まれ、そのクエリを実行することでDBの復元が出来ます。

mysqldumpの実行例を以下に示します。


-> mysqldump -u user_name -p database_name > file_name.sql

# user_name, database_name, file_name を適宜書き換えてください。


上のコマンドをうつと、filename.sql にdatabase_name で指定したDBの情報が書き込まれます。

復元

上記の方法で作成したバックアップファイルから復元します。

以下のようにコマンドをうちます。


-> mysql -u user_name -p database_name < file_name.sql


これだけでバックアップファイルからDBを復元出来ます。

mysqldumpの簡単な使い方の紹介でした。